News Diary Bbs Hobby Journal Shop Link
Diary
  2005/12  
    123
456789
1216
1921222324
2527282931

Last Update : 2019/10/30 02:51:35

2005/12/14 (水)

リフォームでクロス張り替えを機に エアコンを取り外しました。
要冷蔵10度以下の食品を出しておいても平気な部屋です。
夏は夏で体温よりも高いじゃないかと大騒ぎし、冬は冬で冷蔵庫よりも寒いリビングに閉口するとは。
工事のヒトがうろうろし、そんな中で浮かれぽんちな日記が …アナタ書けますか?
書いてます>馬鹿か?馬鹿だ。
今日はエアコン屋さんが来るの。はやくきて!等と乙女は云ってはいけない(半壊

愛のレッスン

「ワールドオブエレガンス」というラジオ番組がかつてございまして、昼下がり(夜じゃないの)
 細川俊之の悩ましくけだるくキザな語りとアンニュイな選曲にコドモは聴いちゃいけないような、
 世の奥様がミノさんの語りに夢中になる前は、この細川氏の美声に酔っていたのではあるまいか?(本当か???)
 そんな感じの加賀まりこ版アルバム(ワタクシ的見解)を、聴いてます。
 これはフォアレディースシリーズにも通じるものがあって
 それが何、とはうまく言えないんだけど 70年代独特の産物だな、と。
 うっとりと甘ったるい彼女の語りに こそばゆさを覚えます、まだまだコドモね ぷ

慌てなくても、と思いつつ、クリスマス気分を味わえる期間がここ数年ほんとに短い(当社比)

まりーちゃんフェーブがあったなら 必死で食べるよ幸福のパイ。

2005/12/13 (火)

ケーキの上のサンタにも流行りがあるんだろう。
今年あちこちのケーキの上で活躍中のサンタは かなりグッとくる。

Tell me more!!〜チェコの優しいキッチュ編〜
ヘルミーナ・ティールロヴァーとガリク・セコ作品『結んだハンカチ』上映
12/18(sun)@青山ブックセンター福岡店4Fギャラリー15:00start※入場無料:定員30名

2005/12/11 (日)

あらステキ ART@ARMZ WEB
アリスの不思議なお店
幸福のパイに入れるフェーブ
切り分けられたパイの中にフェーブが入っていたらその日はアナタ王様デス。
家族の中で1番のおちびさん(子供)に当たるように切り分けてあげるのがお約束なんだけど、
恋人への愛の告白にも使えちゃうらしい。愛の僕です的な。
このパイはアーモンドの生地が最高!! プチサンプルシリーズとまではいかなくてもドールサイズじゃない?

2005/12/10 (土)

ボンジュール食堂が三越で
クリスマス限定のデリを出すらしく
ただいま予約受け付け中。
鶏の丸焼き!!!

数年前は自分でやってたんだけど
最近鶏1羽まるごとは手にはいりにくくて
嬉しい〜〜〜

限定数に間に合えば、の話なんだけどね〜♪♪♪
うぉーーー!間に合えワタシ!死ぬ気で間に合え!
(ミクシーより移植日記)

2005/11/30 (水)

冬眠に備えているかのように 食べ物memoが増える
アオハタクリスマスプレザーブ 
「※鼻は取れないようにボンドで貼ってあ」るというトナカイQPは、
空に平仮名で「あはは」と笑ってしまう可笑しみと哀しみが漂っている。




詫び状とともに届いたお菓子は 
金子画伯のアリスがプリントされたチョコ
包装紙も箱もチョコの包み紙も全部アリス!

‥‥これが許さずにおれようか。もぐもぐ。

2005/11/26 (土)

「喜びは創りだすもの〜ターシャ・テューダー四季の庭」という番組を観た
録画出来なかったので、再放送を調べたら これが4(5?)度目の放映だった。あわわわ。

2005/11/24 (木)

  気晴らしに森まで散歩に出て、野イチゴを引っこ抜いて持ち帰り、庭に移植を試みる。

a-News 2.01

(C)Copyright 2003 caolu. All rights reserved.