News Diary Bbs Hobby Journal Shop Link
Diary

2019/01/24 (木)

横道世之介とスイスアーミーマンについて。
どちらも大事な時間を過ごしたひととの話 そしてもういない喪失感を味わう話。

彼女に届いた手紙。開けると世之介が撮ったピンボケ写真。
昔彼女が落書きをしていった紙に包んで送ってくるところがいい。

スイスアーミーマン
家出して遭難してひとり無人島。あまりの孤独に耐えかねて自殺をしようってとこに死体が流れ着く。
徐々に万能な働きをみせる死体(最高)と、どうにかもとの場所へ帰ろうとする。その間、
過去にバスでみかけて好きになって声すらかけられなかった女の人と
どうやったらうまくいったのか、そこらのゴミや植物でバスも衣装も再現して考察、というかこの感じで毎日楽しいね!戻んなくてもいいかなー戻れても死体どうするんだろーとか思いはじめたあたりで
やっと電波繋がったスマホでみた彼女のインスタ。
彼がいて結婚してて子供もいて、そんなにも長い間もじもじして無人島でくよくよを繰り返してたのか

わぁーーーーーーーーーーー!!って叫びたくなるわ んもうバカ!バカ!バカ!

死体と愉快に楽しく過ごしていた形跡を周りの人々の目にさらされるこの絶体絶命といったらなかったわ
その後どうなったのか本当に気になる。見終わったあとで物語は続くの。いいものみた。

(C)Copyright 2003 caolu. All rights reserved.