News Diary Bbs Hobby Journal Shop Link
Diary
  2020/06  
 4
101213
1415161720
21222324252627
282930    

Last Update : 2020/06/19 16:07:11

2020/06/02 (火)

寒天はおゆまるをそのまま使用。便利。あとは夜な夜な作ったフルーツ添える。

さくらんぼの茎 塗り重ねすぎてこんな太くなってると気づかなかった。とほほ。

散らばさないように小分け。フタの隙から漏れ出てくるすけるくんコートは結局
容器をブルーミックスの空容器に入れ替えた。内蓋もあってこれなら大丈夫かな。

2020/06/01 (月)

昨夜テレビを見ながら作ったさくらんぼ。
すけるくんコートのフタが開かなくて四苦八苦。Mr.カラー水性塗料も枯れてたし。容器難。
アクリル絵の具を練り込んで成形 ある程度乾いてからMr.カラーを水で溶いて筆塗り。

2020/05/30 (土)

Netflixのドラマの登場人物たちに「あの人たちは今も元気だろうか」と想いを馳せてるのはヤバい。わかってる。わかってるんだけど。

2020/05/23 (土)

おやつはみつまめ缶 ガラスのお皿も可愛いらしい。

2020/05/20 (水)

Netflixで「ハーフオブイット」を観た。
ラブレターの代筆から始まる女の子2人と男の子1人のお話。
昔「ラジオ番組に恋愛相談をする人は一足飛びに告白という行動に走りがち」みたいなことをジェーンスーが言ってた。
たぶん経験不足だからこそ相談してるんだろうけど。この映画の男の子も未熟でそのタイプだ。
そして相談にのってる側も未熟なの。でも相手を想ってる気持ちは同じ。だからもどかしい。
3人ともいい子で優しい。副タイトルは「面白いのはこれから」その後どうなったかなと想いを残す。キュン。



劇中ラジカセから流れるシカゴの曲が女の子の心境とシンクロして切なく効いてる。
Chicago - If You Leave Me Now


「愛は厄介でおぞましくて利己的 それに大胆」byエリー・チュウ

「アメリ」のパパと同じく、娘に感化されて腰をあげる父のエピもよい。

2020/05/14 (木)

庭のメキシコマンネングサが眩しい

メロン味のカルピスでシャーベット作ってる。(カルピス原液1:牛乳2にパインと桃缶)
メロン味だからイチカバチかって思って1本しか買わなかったのを後悔。2〜3本買うんだった。
黄桃の缶詰の果肉が相性よく さも夕張メロンかのようにそこにいる(過言)

2020/05/11 (月)

今年どこのお宅もバラが盛大という。
バラが有名な公園もさぞ今満開だろうと思うけど、人が集まらないように切られた大量のチューリップや藤を思うと、
切られちゃ悲しいので思いを馳せるにとどめてる。切らずに済ませる方法ってあったと思うんだけどな。

終わりかけのダマスクローズとフレアローズを一緒におっきめの花瓶に入れて飾る。 いい香り。

散歩の途中、木陰で群生してたミドリハカタカラクサ。ツユクサに似てる。

ドクダミの花を摘むのが目当てだったんだけど花はあと数日待ち。

ヤエムグラを摘んでるときに 目の前の池の向こうのどこかの家から子供の歌が聞こえてきた。
なんか知ってるメロディだぞ?とすかさずiphoneで録音。
「Shalalalala僕らの未来 夢がいっぱいあふれてるよ ドラえもん君がいれば みんなが笑顔になる〜」
ドラえもんだ!リサイタルじゃないか!ニヤニヤして帰った。マスクしてるから誰にもニヤニヤはきづかれない 便利。

a-News 2.01

(C)Copyright 2003 caolu. All rights reserved.