News Diary Bbs Hobby Journal Shop Link
Diary
  2019/10  
  4
67891112
1314151617
2021232526
27283031  

Last Update : 2019/10/30 02:51:35

2019/10/29 (火)

ゆれる人魚を観た。



オープニングの洞窟のアニメーション、いいよねオシャレで怖くてちょっとだけホッパー思い出すの
暗がりに寂しい感じがね。

1980年代のポーランドの首都ワルシャワ。
美しい人魚の姉妹シルバーとゴールデンは、ある日、海岸で演奏するバンドマンたちに歌声で誘いかけて
上陸を果たすと、とあるナイトクラブへたどり着く。そこで2人は、なまめかしい姿で得意の歌を披露し、
たちまちクラブ一の人気者にのし上がることに。
やがて姉のシルバーは、ハンサムなベース奏者のミェテクと恋に落ちるが、
その一方で、人食いとしての本性も目覚めるようになり…。

といううたいに釣られて鑑賞。え 食べちゃう?って。

夜の暗がりで顔に前髪かかってるのにハンサムだとわかる王子もとい、バンドマン(ヤコブ・ギエルシャウ)

「わたしの鱗をピックに これでベースを弾いて」と自ら鱗とって渡すんだけど、
お魚の部分はぬたうなぎっぽいから鱗のある箇所がちょっとなのよ。つまり少ない貴重なとこあげるんだし私だと思って大事につかってね、よ(テキトー

人魚は歌が上手ってことで劇中ほぼミュージカルで楽曲よかった。パンクよかった。

人魚よりも王子みちゃうよね あらがえない。

2019/10/24 (木)

朝のテレビで釘付けになった90年前のお祭り写真 

これは怖面白い〜お醤油の瓶コス〜

白根子行進曲
約90年ぶり!第3回くらい?「白根子行進曲」白根で白猫の仮装行列を復活します!約90年前の昭和6年、白根で大火災があり、町の3割が焼失した。しかしその2年後には復興祭が行われ、「白根子行進曲」といわれる仮装行列が行われた。「白根子」とは、”白根っ子”と”猫”を掛け合わせた言葉で、国や地域の祝い事の際、猫の面と衣装を身に着けて商店街を練り歩き、三味線や太鼓の音に合わせて踊り、祭り騒ぎを楽しんだという―――
「第3回くらい」ってとこがツボ。ベルギー行かなくても猫祭りやってるってよ!わーい

「世界は欲しいものにあふれてる」観てて偶然、家にある食器がトロヤン焼きというのだと知った。
何年も前にバザーで買ったの。バザーにブルガリアの食器でるとはー

2019/10/22 (火)

缶に油性マジックで書いたものを消す方法を教えてほしい。

2019/10/19 (土)

昭和の付録シリーズ「りぼん」1978年7月号付録のパラパラ

2019/10/18 (金)

昭和の付録シリーズ「なかよし」1982年8月号付録イラストギャラリー

そうそう!目の描き方!歯がのぞくこの口のかたち!これこれ(笑

2019/10/10 (木)

ソーイングビーを先週から観てる。
ずっと観てたアメリカのリアリティ番組「プロジェクトランウェイ」と比較するといろんな意味でやさしい。
裁縫上手が出てきて「お手並み拝見」みたいなほのぼの感。
プロジェクトランウェイは野心が凄いしジャッジも鬼。どっちもいい。
イギリス全土から集められた裁縫自慢たちが腕を競い、審査を勝ち残ってチャンピオンの座を目指す。参加するのは、20代〜80代の老若男女8人。今回は「既製服のリメイク」に続いて、めいめいが好みのデザインで「ワンピース」を作る。そして、ここまでの3アイテムを総合評価し、審査員によって脱落者が決定される。▽英BBCで放送された「裁縫バトル番組」の日本語版。各2回で3つのアイテムを作り、審査で退場者が決まる。

ミニチュアの栗をつくってみる。モスマットをイガに見立てた。

2019/10/05 (土)

ちまちま下拵えしてる テレビはながら見

a-News 2.01

(C)Copyright 2003 caolu. All rights reserved.